【リフォーム】コンロの無いキッチン/ホットクックが自由時間とスペースを生む

URLをコピーする
URLをコピーしました!

こんにちわ しらたきです(#^^#)

このたび築30年の台所を改装しコンロの無いキッチンを作りました!!

現在は夫婦2人と高校生の子ども1人の3人暮らし、夫はテレワークが多くほぼ毎日自宅で昼食、子どもはお弁当持ちのため大人3人1日3食の調理をしている。コンロが無いからと決して料理を作らないわけではない。外食は少なく主に自炊、惣菜や加工品は極力購入しないようにしている。

和食料亭の息子である夫はおいしいものが大好きで各地の料理旅館を渡り歩くことが趣味。味にうるさいグルメな家族のため、むしろ食にはこだわっているほうだと思う。

私の自由時間を捻出するため2021年5月にシャープの「ホットクック」を使いはじめた、想像以上の便利さできあがる料理のうまさに衝撃を受けホットクックの虜となり、購入時に同梱される公式メニュー約150種類を作りほぼ全メニューを制覇した。

ホットクックを使用することで1時間かかっていた調理が5分で終わる世界があることに驚愕。期待以上の自由時間を得ることができた。

鍋で火加減を調整しながら調理するよりも格段においしいものができてしまうため、鍋やコンロでの調理が疎遠になり、ホットクック使用開始から4ケ月目でコンロを封印した。その後4ケ月間もほぼコンロを使用しなかったため、キッチンリフォームの際にコンロを取り付けない選択をした。

コンロを取り付けないことでコンロと換気扇の掃除からも解放され私の自由時間はさらに増えた。

鍋を収納していたスペースが不要となり、このスペースを利用し食器用キャビネットを取り付けた。不要になった食器戸棚をリストラしたことでキッチン内のスペースが空き、ホットクックは時間だけでなくキッチン内に大きな空間ももたらしてくれた。


料理レシピ集ランキング

目次

キッチンbefore&after

食器棚と据え置き型食洗器がなくなり、スペースが大きく空いた↓

ホットクック調理の一例

おわりに

コンロを辞めホットクックで調理することにより自由な時間スペースを生み出すことに私は成功した。

ホットクックの調理が5分で終わると言っても、調理開始から5分後に食事ができるわけではない。調理の手間が5分間という意味である。材料をいれスイッチを押しスタートしたら外出も可能、鍋に付き添う必要もなく、途中で味つけをする必要もない。またホットクックにはまぜ技機能があり途中で攪拌する必要もなくほっておけばうまいこと調理してくれる。

スイッチを押したら炊飯器でお米を炊けるように、スイッチを押したら自動で料理ができあがる画期的な家電がホットクックである。

コンロを取り付けない選択をしたことでキッチンリフォームがお値打ちにできた。自由時間、スペースだけでなく余分な費用をかけないことで、お金も生み出したといってもいいだろう。


料理レシピ集ランキング

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる