【ホットクックレシピ】ステーキ/低温調理/加熱不足の心配不要/

URLをコピーする
URLをコピーしました!

こんにちは しらたきです(#^^#)

700g約1000円の安価なアンガス牛が柔らかくおいしくいただけます♪

低温調理し、食べる直前にフライパンで焼き目をつける。低温調理済だから分厚い肉でも加熱不足の心配がない。

低温調理に時間はかかるが、手間が少なく、美味しく、コスパ良い!


料理レシピ集ランキング

目次

材 料

ステーキ肉 400~700g 
塩 肉の1%
こしょう

ジップロック等のジッパー付き袋

作り方

①肉に塩とこしょうをまぶす

⓶ジップつきの袋に肉をいれ、空気をよく抜き、ジッパーをきっちり閉める。

③内鍋にジップ袋にいれた肉をいれ、水をMAXラインまでいれる。

④袋が浮かないように蒸しトレイをセット。

ホットクック メニュー番号278ローストビーフ(調理時間約3時間30分、調理温度57℃)

  

⑥フライパンで肉の両面に焼き目をつける。

 

⑦出来上がり♪

使用したホットクック

2021年に発売された新機種KN-HW16Gです。月々1700円(半年縛り)レンティオでレンタル中!

https://www.rentio.jp/?invite=sirataki

おわりに

低温調理のステーキはいかがでしたでしょうか?

下味がついておりますのでそのままでも十分おいしくいただけますが、オニオンソースなどお好みのものをプラスしてもよさそうです。

それではハッピーなホットクックライフを(^.^)/~~~


料理レシピ集ランキング

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる