【ホットクック】新型ホットクックをレンティオでレンタル/他社比較/シャープヘルシオ自動調理鍋

URLをコピーする
URLをコピーしました!

こんにちわ しらたきです(#^^#)

このたび我が家の3台目のホットクックを、「レンティオ」でレンタルし我が家にお迎えしました。

便利すぎる神家電ホットクックを使い始めて8ヶ月、先日自動調理500回目とのことでホットクックに褒められました。2台持ちですし手動調理もたくさん利用しているので実際はもっと使用しています。

コンロを撤去し調理の多くをホットクックでまかなうヘビーユーザーです。

2021年9月に新型ホットクック1.6リットルに黒が登場。艶消しの黒に一目惚れ、欲しいけど高額で二の足を踏んでおりましたが、新品が月額1700円(半年縛り)でレンタルできるサービスがあり利用してみることにしました。

目次

レンティオでレンタルについて

  • 申し込み手続きは約10分で完了。
  • 6カ月目以降ならいつでも返却可能
  • 商品とともに返却用の送り状が同梱、往復送料無料
  • 返却は自宅からでもコンビニからでも発送可能
  • 36ヶ月目からは支払い不要で、返却も不要
  • 故障の際の修理費は無料、不注意で壊しても負担は2000円

↓こちらからレンティオのサイトに飛べます。初めての注文の場合は500円割引になります。

https://www.rentio.jp/?invite=sirataki

「レンティオ」を選択した理由

私は1.6リットルのブラック(品番KNーHW16G-B)とすでに機種・色ともに決まっていたので、こちらが借りられる業者の中から一番お値打ちだと感じたレンティオにしました。

金額だけ見るとPLUSYで5年借りると月々1,100円で一番安いが、1~2年ごとに機種がリニュアールされ使いやすく進化してきたホットクックの歴史を鑑みて5年間使用を継続しないと思う。

できれば新機種が出る度に新しいものに交換していきたいから次点のRentioが有力候補となった。

購入よりレンタルを選択した理由

理由1 購入よりレンタルの方が安いから

こちらは家電量販店のチラシ2022年1月時点で64,980円

レンタルの場合1,700円×35ヶ月=59,500円と購入より安い

理由2 保証期間が長いから

レンティオの場合、支払い期間中は保証が続く(最長35ヶ月)

レンティオでは利用中にそのまま購入することも可能で「そのまま購入」の注文が完了した日を起算日として1年間が保証期間となる。

「そのまま購入」よりレンタルを継続したほうが保証期間が長い。

理由3 いつでも最新機種を使いたいから

ホットクックは1~2年ごとに大きくリニュアールされてきた。ステンレス製の内鍋からフッ素コートの内鍋へ、本体サイズのコンパクト化、煮詰め機能、無線LANの搭載等。

今後のホットクックの進化もおおいに期待できることから、リニュアールのたびに最新機種に乗り換えやすくするため。

他社比較

いかがでしたでしょうか?

ホットクックが好きすぎて多少偏った情報が含まれるかもしれません。

購入の際はいまいちどご自身で調べた上でご検討ください。

それではハッピーなホットクックライフを(^^)/~~~


料理レシピ集ランキング

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる