ホットクックで「甘酒・しょうゆ麹・塩麹」めんどくさそうな麹料理のハードルが下がる

ホットクック

 麹(こうじ)から甘酒、しょうゆ麹、塩麹、はたまた味噌まで作ってしまうなんて、めんどくさい香りがプンプンしますね。お店で出来上がった製品を買うほうが手間もかからず安いのかもしれません。

 塩麹を1週間以上かけて作っていた方、炊飯器に布巾をかけて15時間以上かけて作っていた方もいらっしゃるのではないでしょうか?とにかくめんどくさいイメージしかない麹料理ですがホットクックという電気鍋の存在が麹料理のハードルをずいぶん下げ、約6時間で出来上がるようになりました。

 ホットクックで作った麹料理はなめらかでおいしい。時間こそかかりますがスイッチを押したらほっとくだけで出来上がるため比較的手間はかかりません。加熱調理時間は約6時間。寝る前にセットすることをお勧めします。ホットクックの拘束時間が長く他の料理が作れなくなります。

甘酒


≪材 料≫(できあがり量約450g)

  • あたたかいご飯 150g
  • 水 200ml
  • 米麹 100g ほぐす

≪作り方≫

  1. 事前に熱消毒をする。内蓋、まぜ技をセット、スプーン等と200mlの水を内鍋に入れる
  2. 手動で作る → スープを作る → まぜない → 20分  
  3. 加熱後は内鍋を本体から取り出して冷ます
  4. 全ての材料をいれるてよく混ぜる。107 甘酒キー

しょうゆ麹

≪材 料≫(できあがり量約500g)

  • 米麹 200g ほぐす
  • 水 100ml
  • しょうゆ 200ml
  • クッキングシート

≪作り方≫

  1. 事前に熱消毒をする。内蓋、まぜ技をセット、スプーン等と200mlの水を内鍋に入れる
  2. 手動で作る → スープを作る → まぜない → 20分  
  3. 加熱後は内鍋を本体から取り出して冷ます
  4. 冷めた内鍋にクッキングシートを敷く
  5. 全ての材料をいれるてよく混ぜる。119 しょうゆ麹キー
  6. 加熱後は別の容器に移しかえ内鍋を洗う

詳細は公式レシピをご覧になってください。

別容器に移しかえ

塩麴

≪材 料≫(できあがり量約560g)

  • 米麹 200g ほぐす
  • 水 300ml
  • 塩 60g
  • クッキングシート

≪作り方≫

  1. 事前に熱消毒をする。内蓋、まぜ技をセット、スプーン等と200mlの水を内鍋に入れる
  2. 手動で作る → スープを作る → まぜない → 20分  
  3. 加熱後は内鍋を本体から取り出して冷ます
  4. 冷めた内鍋にクッキングシートを敷く
  5. 全ての材料をいれるてよく混ぜる。114 塩麹キー
  6. 加熱後は別の容器に移しかえ内鍋を洗う

詳細は公式レシピをご覧になってください。

米麹について

こちらの乾燥麹は常温で2週間、冷蔵庫で2か月、冷凍庫で長期保存ができます(メーカーにもよるが冷凍で約1年)

スーパーや麹の専門店で販売されています。こちらは1kgで1280円。

乾燥麹をそのまま食べても味はありませんが、水とあわせて60度で6時間低温調理をするとコクのあるあま~くておいし~甘酒ができちゃうんですよ不思議でしかたありません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました